今この顔がすごい 13.11.7 整形メイク 大久保美幸

本日13.11.7放送の「今この顔がすごい」で整形メイクが紹介されていましたね。

整形メイクするのは大久保美幸先生。

50歳の女優 麻木久仁子さん、55歳の元パリコレモデル 林マヤさん らが
大久保美幸先生の整形メイクで、まるで20代の女性のように大変身。
すごかったですよね。

麻木久仁子さん
asagikuniko.jpg
林マヤさん
hayasimaya.jpg

残念ながら、お二人が整形メイクした画像はないのですが・・・。

お二人共もともとおきれいな方達ですが、整形メイクをしたことで
本当に別人のように若くなり、そして目がすごく大きくなっていました。

この整形メイクは特に目の大きさが2倍から
へたすると3倍位になってしまう
のがすごいと思います。

特に目が一重だったり、小さかったりすることがコンプレックスの女性にとっては
大久保先生はこのうえない救世主です。


大久保美幸先生のメイクテクが満載の本はこちら。
今は全部売れて、もう中古しかないみたいです。


でも大久保美幸先生のメイクテクがどんなにすごくても
残念ながら、やはりメイクはメイクなんです。
メイクを落としてしまえば元の自分の顔に戻ってしまいます。

それに、整形メイクテクニックを駆使して、
どんなにに目が大きくなったとしても、
あるいは一重から二重になったとしても、
メイクをした状態の自分を好きになってくれた彼氏がいるなら、
メイクと素顔のギャップが大きければ大きいほど
本当の自分の素顔を彼氏には見せれなくなってしまいますよね。

また、時間がないなどなんらかの理由で
整形メイクができなかったときはどうしたらいいでしょうか?

本当は一重の目を見られたくないために、その都度お仕事を休んだり
人と会う約束を破ったりしなければならなくなってきますよね。

ではこういった不都合を起こさないためには
本当の整形をしてしまった方がいいでしょうか?

今回放送の「今この顔がすごい」の中で
モデルさんの悩みの11位に
「整形がばれないか心配」・・・という悩みがランクインしていました。
11位ですから、整形をしているモデルさんが結構多いんだということがわかりますし、
きれいになったからさぞ幸せなのだろうと思いきや、
逆に整形がばれないかという不安を抱えて生きているようですね。

整形は多額の費用がかかります。
そしてなんとか整形費用を捻出して、きれいになったとしても、
今度は整形したことがばれないかと、
一生ビクビクして生きていかなければならないかもしれません。

それに昔の自分を知っている友達にも会いずらくなりますよね。

今一番話題の堺雅人さん主演のドラマ「リーガルハイ」の第3話は、
整形美女だと知らされないまま結婚してしまった夫が
妻を「詐欺だ」と訴える話でした。

実際だまされるその気持ちは、夫の側になってみればわかりますよね。

整形メイクも本当の整形も、きれいになるための代償は大きいです。

でもやっぱり女性はできうる限りきれいになりたいですし、
そのためには目が大きな二重まぶたになることがとても重要です。
生まれつき一重まぶたの人にとって、
一重だということの悩みは他人にはわからないほど大きなものです。

一重まぶたの人にとって、もし整形メイクにも本当の整形にも頼らずに、
自然な形で目が大きくパッチリ二重になれたらこれ以上幸せなことはないですよね。

試してみる価値ありの二重形成ジェルありました。
⇒多数の雑誌で話題殺到中!
美容カリスマ田中愛奈さんのブログでも紹介されたミセルD-ラインジェル



このブログがあなた様のお役に立ちましたら幸いです。
今日もお読みいただき本当にありがとうございました。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。